毛ガニの通販は本当に北海道産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方

毛ガニの通販は本当に北海道産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方

 

 

毛ガニといえば、北海道が産地!
でも、北海道以外の毛ガニはダメなの?おいしい毛ガニの見分け方ってあるの?
ということで、毛ガニのおいしい時期、産地から選び方まで、毛ガニについての知識をご紹介したいと思います♪

 

 

 

毛ガニって、どんなかに?

 

 

太平洋からアラスカまで水揚げされており、日本では主に北海道で水揚げされています。
実は北海道以外でも水揚げされることはあるのですが、漁獲量としては多くありません。

 

やはり北海道産が一番有名な毛ガニですが、ひとくちに北海道と言っても、旬は地域によって大きく異なります。

 

 

 

  • オホーツク海・稚内(北海道の北側)…3月〜8月
  • 胆振産・噴火湾・周辺(北海道の南側)…6〜8月
  • 広尾・釧路(北海道の東側)…9〜3月
  • えりも・日高(北海道の南東側)…12〜3月

 

 

いかがでしょうか?
北海道は広いので、旬もそれぞれ違うんですね。
また、これを見てわかる通り、毛ガニは一年中旬のものが食べられるんです!うれしいですね♪

 

ちなみに、北海道産のかにについては、こちらのページでもご紹介しています。

北海道産のカニは通販でも美味しいの?おすすめランキングベスト3

函館産のカニは通販でも美味しいの?おすすめランキングベスト3

 

 

 

タラバガニに比べ、毛ガニは大きさがない分量はどうしても少なくなってしまいますが、味は格別!
身が柔らかく甘みが強くて、また毛ガニのかにみそはとっても濃厚です。
私も一度北海道北部の毛ガニを食べたことがありますが…この世のものとは思えないほどの絶品でした。
また、北海道の人は、タラバガニよりも毛ガニを好んで食べるそうです。

 

 

 

北海道以外では、三陸産の毛ガニも有名です。
三陸産の毛ガニは、2〜3月が旬です。

 

 

 

おいしい毛ガニの選び方

流氷が溶けた直後のかにを狙う

 

北海道の北部では、冬になると流氷が発生します。
流氷が発生している間は船が出られないので漁はできませんが、流氷が去った後の毛ガニはとってもおいしいので狙い目です!

 

毛ガニは植物プランクトンを食べて生活していますが、海が凍っている間は光が届きづらく、植物プランクトンの動きも鈍くなります。

 

しかし、流氷が去ると、植物プランクトンの働きが急激に活発化して、爆発的に増加します。
この時期の毛ガニは、エサとなる植物プランクトンを大量に摂取しているため、栄養満点でとってもおいしくなるんですね。

 

 

 

脱皮してしばらく経ったかにを選ぶ

 

かには、年に1度脱皮をします。
そして、脱皮が済んだ直後のかには体力を使ってしまっているため、身がスカスカでおいしくありません。

 

一般的に毛ガニの脱皮時期は2〜3月ですので、その時期に毛ガニを購入する際は注意が必要です。

 

 

また、直接手にとって見ることができる場合は、甲羅が茶色い色をしており、押しても固くへこまないというのがポイントです。

 

 

 

 

毛ガニは脱皮直後、淡いオレンジ色をしています。
それが時間が経つにつれて、茶色へと変化していきます。
したがって、甲羅の色が濃いかにの方が、脱皮をしてから時間が経っており身が詰まっている、ということになります。

 

 

 

持ってみてずっしりと重い

 

また、実際に持ってみて重いのもポイントです。
これは単純に、重いかにの方が身が詰まっていると考えられるためです。

 

 

なお、カニ全般についての選び方は、こちらのページでご紹介しています。

カニ通販でよくある失敗と裏ワザのご紹介

 

 

 

毛ガニをおいしく食べる方法

毛ガニのさばき方

 

毛ガニは、他のタラバガニなどと違って、丸ごと販売していることが多いです。
そのため、多くの場合、まずは毛ガニをさばくことから始めなくてはなりません。

 

 

 

必要な物は「キッチンハサミ」と「軍手」の2つ。
毛がにはトゲトゲした毛で覆われているので、素手だと痛い思いをしてしまいます。
慣れていないのであれば、軍手かゴム手袋などを用意した方が怪我をせず安全に作業ができます。

 

 

 

【毛がにのさばき方】

 

  1. 毛ガニをひっくり返し、脚の根本の関節部分にハサミを入れて一本ずつ切り取る。
  2. 胴体のふんどし(胴体裏側の下の方、三角形になっている部分)を、切り取って外す。
  3. ふんどしを剥がしてできた穴に指を入れ、胴体と甲羅を剥がす。
    このとき、甲羅を下にして、かにみそがこぼれないようにする。
  4. 剥がした体部分にもかにみそが入っているので、スプーンなどで取り、甲羅の方に移しておく。
  5. 胴体の両サイドにあるエラ(細長くてビラビラしている部分)は食べられないので、取り除く。
  6. ハサミで身体を半分に切る。
  7. 脚の付根の真ん中を切る。
  8. 脚の殻にも、食べやすいようはさみを入れる。

 

甲羅焼

 

 

毛ガニはズワイガニほどの大きさがないため、身の量も少ないです。
しかしその分、カニみその濃厚さは格別!
毛ガニのかにみそに、身をほぐし入れて焼くととってもおいしいです。
脚の身は味も濃いのでそのまま食べ、脚の付け根などの身を入れるのがおすすめです。

 

 

 

甲羅酒

 

 

甲羅焼が終わっても、毛ガニはまだまだ楽しめます。
毛ガニを食べるときにぜひおすすめなのが、甲羅酒!
少し残ったかにみそに熱々の日本酒を入れてのむのが、とってもおすすめです。
私は一度これをしてからは、甲羅酒をしないことにはカニを食べ終われない!ぐらいの気持ちでいます。
まだ試したことのない方は、ぜひ挑戦してみてください♪

 

 

 

まとめ

 

 

毛ガニに関して、おわかりいただけたでしょうか?

 

ちなみに、ズワイガニについては、別ページで紹介しているので、良かったらそちらもご覧くださいね。

ズワイガニの通販は本当に北陸産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方

 

毛ガニは、ズワイガニなどに比べると身が少ない分、その甘さやかにみその濃厚さは折り紙つき。
ぜひ一度、旬の北海道の毛ガニを食べてみることをおすすめします☆


関連ページ

ズワイガニの通販は本当に北陸産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方
ズワイガニの通販は本当に北陸産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。ズワイガニを通販で購入する上で失敗しないようにするには、こちらの記事を参考にしてください。北陸産のズワイガニについてご紹介しています。
越前ガニはズワイガニの王様?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
越前ガニはズワイガニの王様?失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。越前ガニはを通販で購入する上で失敗しないようにするには、こちらの記事を参考にしてください。越前ガニはズワイガニの王様なのかについてご紹介しています。
香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
香住ガニはズワイガニと何が違うの?失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。香住ガニを通販で購入する上で失敗しないようにするには、こちらの記事を参考にしてください。香住ガニはズワイガニと何が違うのかについてご紹介しています。
上海蟹の通販は本当に中国産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方
上海蟹の通販は本当に中国産がいいの?失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。上海蟹を通販で購入する上で失敗しないようにするには、こちらの記事を参考にしてください。中国産の上海蟹についてご紹介しています。
竹崎カニは有明海の宝石!?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
竹崎カニは有明海の宝石!?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。竹崎カニは有明海の宝石と言われているブランドワタリガニです。竹崎カニの通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方について参考にしてください。
生カニを通販で失敗しないように購入するには?
生カニを通販で失敗しないように購入する方法をお教え致します。生カニを通販で購入しようとお考えの方は、まずこちらの記事を参考に生カニを失敗しないように購入してください。
活カニを通販で購入して美味しく食べる方法
活カニを通販で購入して美味しく食べる方法についてご紹介いたします。活カニは冷凍の物と違い新鮮なので食べ方も異なってきます。今回は活カニの購入方法と美味しい食べ方をご紹介いたします。